スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.04.03 (Thu)

ぶどうの冷蔵・冷凍保存方法&選び方

節約術ランキング



保存方法 
ハサミで枝を2~3ミリ程実側に残して切り離し保存

房のままの場合は、なるべく実に負担がかからないよう一房ずつ乾燥しないよう袋などに入れ、野菜庫に入れます。
水に浸けると傷みが早くなるので、洗うのは食べる直前にしましょう。


冷凍保存
実を房から切り離し、密封袋に入れたまま冷凍します。

食べる時は食べる分だけ取り出し、さっと水洗いをすれば表面だけ溶け、皮が剥きやすくなり、シャーベット状で食べられます。
解凍しきっても、枝の付け根がちゃんと蓋をしてくれているので果汁の流失も最小限に抑えられます。


20140501ぶどう
ぶどう20140501




ブドウの選び方
色が濃く、表面に張りがありブルームと呼ばれる白く粉をふいたような物ががしっかりと付いているもの

枝の色が緑で、切り口が新しい物

ブドウの実が房からぽろぽろと取れている物があれば、それは鮮度が落ちているという事です。

枝を手に持って少しゆすってもしっかりと実が付いているものを選びます。

デラウェラの場合は実がびっしりと隙間なく付いているものを選んでください。

隙間が沢山あるものは避けましょう。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

17:05  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/984-017f83ba

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。