スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.04.02 (Wed)

なめこの冷蔵・冷凍保存方法、選び方

節約術ランキング



なめこの保存方法

なめこは傷みが早いのでなるべく早く食べましょう

なめこはで野菜室ではなく冷蔵庫に入れるようにしてください。
保存期間は1週間くらいです。


冷凍保存
パックのまま、保存できます。

生のものならサッと湯通ししてタッパーなどに入れて冷凍します


20140501なめこ



選び方
生のもの
•中身が詰まっていて、光沢のあるもの。
•中から花が出てきていないもの。
•外皮が鮮やかな赤色。

水煮のもの〈ポリ袋入り〉
•粒が揃っていて、水分の少ないもの。
•全体に色が濃く、中身がドロドロしているものは古いので避ける。
黒く変色しているもの、なめこの入っている袋が膨らんでいるものや、袋の中のなめこがぬめりがなくなってみずっぽいものは避けましょう


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

16:06  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/983-a3ff6182

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。