スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.03.31 (Mon)

はがれた壁紙の応急処置方法

節約術ランキング



はがれた壁紙の応急処置


結露や部屋の中の湿気によって、ビニール壁紙と壁の間の接着がゆるみ、壁紙が端からはがれてしまう場合があります。

業者などへ修復を依頼し来てもらうまでそのままの壁紙というのもみっともないですよね。

そこで、壁紙のはがれに応急処置をしましょう。

あくまで応急処置なので、長く持つものではないので注意してください。

用意するものは、両面テープとアイロンです。

まず、はがれかけた壁紙の裏をキレイに拭き取ります。

カビなどがついている場合もあるので、しっかり拭き取りましょう。

そして次にアイロンを使って、壁紙をのばします。

あまり高温にするとビニールが溶けてしまう可能性があるので気を付けましょう。

壁紙がまっすぐになったら、裏に両面テープをつけて壁にはりつけます。

いつまでも持つものではありませんが、応急処置にはなりますよ^^

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

15:31  |  生活の知恵  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/979-3b60e2ed

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。