スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.03.12 (Wed)

枝豆をおいしく!選び方、冷蔵・冷凍保存方法

節約術ランキング


枝豆

保存方法
エダマメはとにかく新鮮なうちに茹でる事が大切。
すぐに茹でられないなら、乾燥しないように新聞紙にくるむか袋に入れ、冷蔵庫に入れておきます。


冷凍保存方法
塩をつけてよくもみ洗いし、沸騰した湯に塩少々を入れて硬めに茹でる。
茹で上がったら流水で一気に冷やす。
水気をよく拭き取って使う分量に分けて保存袋にいれます。


使うときは
凍ったまま塩を入れた熱湯にいれ、茹でます。


枝豆20140413



美味しい枝豆の選び方
枝豆は枝つきで売られているものを買いましょう。

一枝に沢山付いているもの。
まばらなものは避けましょう。

さやがふっくらとしていて、しっかり実が詰まっているもの。

枝に残っている葉が青く新鮮なもの。
枝自体も茶色く枯れかかっているようなものは避けてください。

さやが緑色で、産毛がびっしりと付いていて、産毛が立っているもの。
茶色い物はやめてください。


ネット入りの枝豆の選び方
枝付きの方が日持ちが良いが、その日のうちに食べてしまうならネット入りのものでもOK。
色が鮮やか
実が膨らんでパンパンな感じ
表面にきちんと白い産毛が生え揃っているもの。



→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

00:10  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/954-b5c40321

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。