スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.03.11 (Tue)

わさびのおいしさを保つ保存方法・選び方

節約術ランキング


わさび

保存方法
辛味成分が揮発してしまうので、本来保存には向きません。

根茎部分を 水にぬらした新聞紙やキッチンペーパーなどで包み、ラップで包んで冷蔵庫で保存
1ヶ月位は保存できます。

コップに水を7分目ほど入れて、その中に根茎を入れ、冷蔵庫で保存。
水は毎日取り替えます。
1ヶ月位は大丈夫



冷凍方法
おろした後すぐにラップに包んで冷凍庫で保存
食べる分づつ室温で解凍していただきます。冷凍←→解凍の繰り返しは風味を著しく低下させます。

根茎をラップに包んで冷凍しておくと半年位はあまり鮮度も落ちないで保存できます。食べるときは冷凍のまますりおろし、残った根茎はただちに再び冷凍庫で保存します。

まるごと保存

根茎をラップに包んで冷凍しておくと半年位はあまり鮮度も落ちないで保存できます。
食べるときは冷凍のまますりおろし、残った根茎はただちに再び冷凍庫で保存します。


th20140413わさび



選び方
根元から先端までが同じような太さ

緑色が鮮やか、先端部の緑色は全体にやや薄いのが良質なわさび

ワサビは鮮度が落ちるにつれ、緑色が薄れ黄色っぽくなってきます。

ワサビは成長速度がゆっくりなほど肉質が緻密で美味しいワサビなんです。
成長するに従い葉を落として伸びていくので、その早いか遅いかが、葉が付いていた跡、つまり表面の凸凹を見ると分かります。
ゆっくり成長した良い物は、この凸凹の目が詰まった感じになっているものです。
まばらなものは早く育ってしまったという事です。
そのため肉質が柔らかく風味、辛味に乏しく良質とはいえません。

手に持った時にずっしりと重みを感じるものを選んでください。
そう言ったものは水分もしっかりと含み、肉質も緻密なものが多いです。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

17:57  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/953-08116368

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。