スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.08.24 (Sun)

レモンを長持ちさせるために。冷蔵・冷凍保存方法

節約術ランキング


レモン

保存は冷蔵庫に
丸のままのレモンは乾燥しないようビニールやポリの袋に入れ、冷蔵庫に入れておきます。一月位は大丈夫です。室内でも1週間程度なら大丈夫ですが、カビが心配です。

切った物はラップで包み、冷蔵庫に入れておきますが、早く使うようにしましょう。



レモンの冷凍保存
絞った果汁として冷凍する
製氷皿で氷にするか、ラップを敷いたトレイに薄くのばして凍らせておけば、使いたい分量だけ折って使えるので便利です。

洗って水気を切り、薄くスライスして重ならないようにラップに並べ、冷凍。
凍ったら密閉容器などに移して保存します。

使う際は凍ったままレモンティーやジュース、カクテルなどに使います。


20140413.jpg



選び方
全体に色むらが無く黄色くなっているもの

軽く押さえた時に弾力を感じ、手に持った時に重みを感じるもの

弾力が無く固いものや軽く感じるものは皮が分厚く、果汁が少ないレモンです。

皮も使いたい場合は国産物を!
輸入物にはどうしてもカビなどの防止のため農薬が使われています。
輸入物よりは安心だと思います。


→  レモンやみかんの皮についたワックスの取り方

→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

00:46  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/952-95b3c5bd

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。