スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.03.03 (Mon)

いちじくの冷蔵・冷凍保存方法

節約術ランキング



いちじく


保存方法
傷みが早い果物なので、温度の高い場所には長時間おかないようにしましょう。

乾燥を防ぐためにビニールやポリの袋に入れて冷蔵庫の野菜室に入れてください。

シロップで煮てコンポートにしたり、ジャムにすると少しおけます。

→ いちじくジャムの作り方



冷凍保存方法
解凍してから食べやすいように、先に皮を剥いてからぴったりとラップにくるんで冷凍します。

皮つきのまま輪切りにして重ならないようにタッパーなどに入れて冷凍する。

凍ったままか、半解凍でそのまま食べれます。

スムージーやヨーグルトに混ぜてもおいしくいただけます。


20140401いちじく



選び方
丸みがあり、付け根の切り口付近まで色付いている物を選びます。

表面の皮に張りがあり、しぼんでいないもの。

傷や傷みが無い物

イチジクは切ると白い樹液を出します。枝から切られた部分を見て、切り口が新しいかどうかを見てください。

先の方に裂け目が出来始め、中の紅い花が見えてくるくらいが一番食べ頃の物です。



→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

12:53  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/947-73d681b5

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。