スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.02.28 (Fri)

はちみつ 保存方法

節約術ランキング



はちみつ



はちみつには強い殺菌作用があるので常温保存できます。

直射日光と多湿を避けて保存しましょう。

おおよそ2年くらいが風味を損なわず美味しく食べられる期間です。それ以降でも衛生上は問題ありません。


※冷蔵庫・冷凍庫には入れないほうがいいです。
冷やしてしまうと、糖分が結晶化してしまうだけなので、あまりメリットはありません。





白く結晶化したはちみつは、40~60度くらいのお湯で10分程度湯せんすると、結晶が溶けてトロトロになります。
ハチミツは白く結晶することがありますが、品質には何ら変わりありません
はちみつの成分のぶどう糖が原因です。
はちみつの種類の中でも、色が濃い目のはちみつは結晶しやすいです。
反対にアカシアはちみつは、結晶しにくいです。




→ ☆食材の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

01:46  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/945-f32e4a0b

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。