スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.02.21 (Fri)

バナナの冷蔵・冷凍保存方法

節約術ランキング


バナナの保存方法


保存方法
15度くらいの涼しいところが長持ちします。
1本ずつビニールに入れておくと2~3日程度長持ちします。


置き方
バナナを保存するときは、山の形になるように置くのがポイント。Uの字形に置きたくなりますが、重さがかかったポイントが痛みやすくなります。
できればバナナハンガーを使いたいですね。



冷蔵方法
冷蔵庫に入れると真っ黒くなってしまいます
食べころになったバナナを、1本ずつラップに包んで野菜室にいれると、食べられる期間が1週間ほど延びます。
ただし追熟は止まってしまいますので、自分の好きな状態になってから野菜室に入れましょう。


20140330バナナ


冷凍方法
食べごろになったバナナの皮をむいて、中身をラップで包んで冷凍庫に入れる



選び方
バナナを選ぶとき、どうしても皮が黄色できれいなものを手に取り勝ちだが、皮に黒い斑点ができている方が栄養価も高くおいしく感じる。
適度に斑点のあるバナナを選び取るとよい。

茎にスジが入っているものは、速いスピードで熟させるため味が落ちる場合もある。
なのでバナナを選ぶときは、茎の部分にスジが入っていないものを選ぶといいだろう。

バナナは房の茎が短く太いものの方があまく、そしておいしい。

バナナの縦方向の角があるはずだが、これが角ばってないものを選ぼう。
角がはっきりしすぎているものは早熟である証拠。
また皮がある程度やわらかいものを選ぶ方がよい。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

17:06  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/939-d5c18ec9

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。