スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.01.05 (Sun)

とうもろこしの冷蔵・冷凍保存方法

節約術ランキング


とうもろこしの保存方法
皮をむかずラップに包んで立てて冷蔵庫で保存。
※チルド室があればその方が良いです。

鮮度の落ちがとても速い食材
常温だと24時間もすれば糖分がでんぷんに変化して美味しさが半減します。
生のまま保存する事は考えない方が良いです。



冷凍保存方法
茹でるか蒸すかした状態で密封出来る袋かラップに包んで冷凍。

実をはずして小分けして冷凍しておくとかさばらず、使い勝手も便利!



ゆで方
たっぷりのお湯で3~5分ほど茹でます。

電子レンジの場合
薄皮3~4枚位にし、さっと水洗いしてラップで包む。
電子レンジ500wで3~4分加熱


th20140111.jpg


選び方
皮の色が鮮やかな緑色のものを選んでください。
時間と共に色あせ、薄くなっていきます。

ヒゲの色は先が完熟を表す茶色い物で、沢山付いていてふさふさしているものほど粒も沢山付いています。
ヒゲの先まで緑色が残っているものはまだ実が未熟
ヒゲがしっとりとしていて乾燥していないものを選びましょう。

粒がびっしりと揃って並んでいるもので、それぞれの粒の大きさも揃っているものを選びます。
指で押してみた時にしっかりと弾力があり、硬すぎない物が美味しいです。
手で持った時にずっしりと重みを感じるものが実が多く、また水分をたっぷりと含んだ新鮮なものです。
※粒がふぞろいで、並びも揃っていないものは見た目も悪く、食味にも影響します。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

23:10  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/892-61658015

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。