スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2013.08.27 (Tue)

ネギ(葱)の保存方法

節約術ランキング


ネギ(葱)の保存方法


保存方法
白ネギは乾燥しないようラップに包んで野菜室に立てて入れる

青ネギは濡れた新聞紙などで包んでから袋に入れて野菜室に立てて入れる。

下仁田ネギや曲がりネギなどは根に土を付けたまま売られている場合があります。
こういったものは濡らした新聞にくるんで、涼しい場所に置いておくだけでも日持ちします。

トッピング用などに細かく刻んだり、スライスして保存する場合、青ネギを刻んだものはそのままタッパーに入れ蓋をして冷蔵庫に入れておきます。
白ネギのスライスは水にさらし辛みを抜いてからよく水切りをしてタッパーなどに入れて冷蔵庫に入れます。


冷凍保存方法
使う用途に合わせて切ってからラップに使う分ずつ小分けして冷凍します。
生での用途には向きませんが、煮物や汁ものなどに使う分には問題ないです。


選び方
青ネギは、葉先までピンととがって鮮やかなグリーンの物を選びます。
色は濃い方が栄養価は高いです。

白ネギ(根深ネギ)を選ぶ際には、白い部分が締まっていて弾力があり、重みを感じるものを選んでください、柔らかいものや軽い物はスカスカしていたり古く乾いている事があります。


jthumbねぎ20130827



→ ☆野菜の保存方法☆一覧

関連記事


節約・貯蓄ランキング

保存方法冷凍保存方法

15:21  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/721-a5144ff2

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。