スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.08.29 (Fri)

にんじんの保存・冷凍方法

節約術ランキング


にんじんの保存方法

皮をむいていない状態
冷蔵庫に入れず、風通しのいい冷暗所で保存します。

使いかけの場合
全体の水分をふいて、切り口に水で濡らしたペーパータオルをあて、乾燥しないようにします。
全体をラッピングし、冷蔵庫の野菜室で保存します。


冷凍方法
1mm程度の薄切りなら、加熱せず、そのまま冷凍が可能です。
使う形ごとに切り分けておくと便利です。
自然解凍後はそのまま食べるのはもちろん、お菓子作りに利用してもいいでしょう。


にんじん20140924


選び方
しんの直径が小さくて、全体の赤みが強くて鮮やかなものが新鮮。
表面が滑らかなものを選びましょう。
しんの直径が大きく、そのまわりが黒ずんでいるものは、育ちが悪く、甘くないので避けたほうが無難。


→  野菜の皮できんぴら【節約レシピ】

→  ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

21:11  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/503-0b847aa0

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。