スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2013.11.10 (Sun)

お風呂の残り湯の再利用で節約

節約術ランキング


残り湯で洗濯

洗濯は温水のほうが汚れ落ちがよく、洗濯時間も短くて済みます。

お風呂の残り湯が温かいうちに洗濯に利用すれば電気代を1日1円、月13円、年150円節約になります。

水道代の節約で書いてる記事なのですが、一応電気代の節約にもなるのでw


jthumb20131029残り湯


残り湯の利用法は、
・洗濯に活用する (タオルなどは残り湯でいいかもしれませんね^^

・床の拭き掃除

・家の外回り掃除

・夏の打ち水

・植物への水やり
入浴剤入りの残り湯は水やりには×
※入浴剤にはナトリウムや塩素が含まれていることが多く、脱水作用によって植物を傷める可能性があります。

・トイレの水に使う。
※タンクに入れる場合はさましてからにしましょう。雑菌が繁殖してしまいます。

・プラスチック容器のゴミ捨て前にペットボトルでくんでおいて流す。
ゴミに綺麗な水を使うのは抵抗ある人も多いのでは。



残り湯のお手入れ
あとで使おうと考えてる場合は、湯船の湯を汚さないよう気をつけましょう。

湯船に浸かる前には掛かり湯を充分にし、体を洗ってから入ったほうがいいです。

湯船にタオルを浸けない!

ゴミや髪の毛が浮いていたら取り除くなども残り湯をきれいに保つ。

風呂に入り終えたら炭酸ソーダを大さじ1杯くらい入れるとpHが上がって雑菌の繁殖スピードを遅くすることができる。
ラベンダーやティートリーなどの殺菌効果のある精油をお湯に落とすと香りもよくなります。

湯船や風呂釜掃除はきちんと行いましょう。

給水ポンプも定期的にお手入れをします。
ポンプの吸い込み口のヌメリはブラシなどでこすり、内蔵フィルターも定期的に取りだして水洗いしたほうがいいです。

関連記事


節約・貯蓄ランキング

お風呂残り湯洗濯

18:12  |  水道代の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/236-a6abe3a2

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。