スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2013.09.27 (Fri)

オクラの冷蔵・冷凍保存方法

節約術ランキング



オクラ


冷蔵庫で保存
冷蔵庫には入れない方が無難です。
入れておくとしても野菜庫にしてください。
暖かいところで採れる野菜なので、5℃以下になると低温障害を起こす事が多く注意が必要です。

新聞紙・キッチンペーパーなどでくるみ、ビニール袋に入れて野菜室に保存
食べる前に冷やすのが一番いいです。

※オクラは傷みやすいので、数日のうちに使い切りましょう。



冷凍保存
生のまま冷凍できます。
塩を振って軽くもみ、産毛をこすり落としてさっと水で洗い、水気を拭き取ってから冷凍します。

湯どうしして冷凍
完全に茹でてしまうと解凍した時に柔らかくなり過ぎるので、丸ままなら30秒程ですぐに冷水に落とし、冷めたらすぐに水気を拭き取って冷凍します。

タタキやピューレにして冷凍
使う分を出してすぐに使えるように、たたいた状態やフードプロセッサーにかけてピューレ状にして冷凍する
オクラを塩でもんでから産毛を洗い流し、1分程茹でて、頭の固い部分と中の種を取り除いてからたたきます。
そうすれば鮮やかなグリーンのピューレで保存できます。


t_okura20130927.jpg


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約電気冷蔵庫

16:39  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/192-b8792ae9

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。