スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2015.01.12 (Mon)

のり(海苔) の保存方法

節約術ランキング



海苔の保存方法

海苔はパリッとした食感と風味が命!





のりは大変吸湿しやすいです。


湿気る理由
海苔の封をあけ、そのまま放置しておくと湿気て赤く変色してしまいます。
これは海苔に含まれる少量の塩分の吸湿性によるものです。
光や温度、湿度に大変敏感で温度や湿度の高いところに置くと劣化がすすみパリッとした張りや味、香りまで失ってしまいます。


長期保存の場合
冷凍庫が最適です。
保存袋やタッパに入れて密封し、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍庫にしまってください。
ラップでぴったりと包んでおくと、風味やパリパリ感をキープし、より安心です。

使用する時は、必ず常温に戻してから開封してください。



開封後
乾燥剤と共にジップロックなどに入れ密封しましょう。

なるべく早く食べきるのが一番ですが、食べる予定がない分は、ラップに包んでからジップロックに入れるとよいです。


→ ☆食材の保存方法☆



関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

02:24  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1246-e444b30d

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。