スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2015.05.29 (Fri)

切り身魚 の冷凍保存方法

節約術ランキング



切り身魚の保存方法






クッキングペーパーで身の表面の水気をふき取りましょう。
水気を取った切り身を1切れずつペーパータオルとラップで包んでからジッパー付の保存袋で保存します。
保存期間の目安…2〜3日



冷凍方法
切り身魚は解凍物が多いので、冷凍するときは塩や酒をふり、水分をふき取り冷凍します。
トレイの上にラップで包んだ魚をのせ、急速冷凍しましょう。
このとき、調理用吸水シートで包んでからラップで包んでおくと、解凍時に出るドリップを吸収できるので、臭みをとることができます。
凍ったらジッパー付き保存バッグに入れ、密閉して保存します。
保存期間の目安…2~3週間


調味料で味つけをして冷凍すると、保存力が高まり味もおちません。
下味(酒1:しょう油1)
みそだれ(西京みそ50g、みりん大さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2)
味をつけてから冷凍すると、調味料に含まれる塩分やアルコールなどが保存性を高めます。
保存期間の目安…3~4週間


解凍方法…冷蔵庫解凍


→ ☆食材の保存方法☆



関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

18:12  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1166-d62722e0

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。