スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.11.04 (Tue)

化粧水 使用期限・保管方法

節約術ランキング



化粧水の保管方法
化粧水は直射日光の当たらない涼しい所で保管します。

高温多湿の場所に置くと変質します。特に乳化剤が含まれている物には注意して下さい。

冷蔵庫で保管と書いてあるものや、無添加化粧品以外の普通の化粧品は、冷蔵庫には入れないほうがいいです。
化粧品は高温でも変質しますが低温でも変質します。
冷蔵庫を使用する場合は、温度差での変質に要注意です。




化粧水の使用期限
未開封の状態で1年から3年と言われています。

※ 未開封の化粧品とは、空気に全く触れていない状態の化粧品を指します。
※ 未使用でも、蓋のある物は開けた時から、ポンプ式の物はプッシュした時から劣化が始まります。

未開封のものは半永久的と思われてる方もいらっしゃるかもしれませんが、顔に使うものですので注意が必要です。
使用期限などが書いてないものは5年くらいは大丈夫と思ってよいです。
それ以上は自己判断となります。
3年を超えた化粧水は、顔以外につけて大丈夫か確認してから使ってくださいね。


開封したもの。
基本的には購入したシーズンに使い切りましょう。

開封した日付を書いておくといいです。

1/3以上残っているのなら、翌年も大丈夫。
開封していてもしっかり蓋をして保存すれば翌年も使用できます。
蒸発で痛むので温度管理に注意しましょう。


化粧品のサンプル
未開封なので長期保存できると思われてるかもしれませんが、サンプルの容器は正式なものではありません。
もらってから一年以内に使い切りましょう



使用の際の注意事項
一度手に取ったものは、多すぎた場合でも、決して容器に戻さないようにしましょう
一度手に取った化粧品には、手の雑菌がたくさんついています。それを容器に戻してしまうと、容器内の清潔な化粧品にも雑菌が湧いてしまい、変質の原因になります。
多くとりすぎた場合はデコルテやひじなどボディに使いましょう♪



→  化粧品の使用期限・保管方法 一覧




関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約サンプル試供品

15:11  |  生活の知恵  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1155-3df0d634

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。