スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.10.24 (Fri)

そばの保存・冷凍方法・選び方

節約術ランキング



そばの保存方法
生麺やゆで麺は冷蔵庫で保存
乾麺は乾燥剤を入れて密閉容器で保存


冷凍保存方法
生もゆでたものも1食分ずつ小分けにして冷凍する。
ゆですぎて残った物も冷凍すれば無駄になりません。
室温か電子レンジ解凍、ゆがいて解凍する。
冷凍保存期間は 生は2週間 、 ゆでたものは1ヶ月





選び方
生麺やゆで麺は日付の新しいものを選ぶのが基本です。
また、そば粉の割合が多いほど薬効が高いですので、つなぎに使われる小麦粉ややまいもの割合は、薬効を考えて選ぶようにします。

そば湯というは、そばを茹で上げた時のお湯のことです。
このそば湯には、そば打ちに使われるうち粉が溶け込んでいたり、そばを茄でた時にそばから抜け落ちてしまう栄養分が十分に含まれているので、そば湯を飲むことは、つゆを薄める用途だけではなく、栄養分を補う意味もあるのです。

→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

18:08  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1139-3d421b06

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。