スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.10.05 (Sun)

エアコンの臭い消しと掃除方法【フィルター】

節約術ランキング



エアコンの臭い消しと掃除方法


しばらく使わなかったエアコンは、嫌な臭いがしてしまうことも!

気持ちよくエアコンを使うために、また消費電力を節約するためにも定期的にフィルターの掃除はおすすめします。


(1)エアコンのフイルター掃除

エアコンのフィルター掃除は、月2回程度がオススメです。

1.フィルターを外す前に掃除機を
エアコンのフィルターはホコリやカビがたまりやすく、嫌な臭いが吹き出してくることがあります。
フィルターを外す前に掃除機でしっかりとホコリなどを吸い取ります。
最初に掃除機でほこりを吸っておくことで、フィルターを外した時にホコリが部屋中に舞うことを防げます。

2.フィルターをゆっくり丁寧に外す
エアコンのフィルターは非常に薄くて柔らかいプラスチックで出来ているます。
無理に引っ張ったりすると壊れてしまう可能性があります。
また勢いよく引っ張りすぎるとエアコンの奥からホコリの塊が落ちてくることもあるので丁寧に外しましょう。

3.フィルターの外側から先に掃除機をかける
エアコン本体からフィルターを外したら、まずフィルターの外側に付いているホコリを掃除機で吸い取ります。
ホコリはフィルターの外側に付いています。
※フィルターの内側から先に吸ってしまうと、ホコリがフィルターの目に詰まってしまうので注意。

4.定期的にフィルターを水洗い
エアコンのフィルターは、月に1回は水洗いして日陰干しするとよいでしょう。
掃除機で吸うだけではフィルターの網目に詰まった細かいホコリを完全に取りきれません。
フィルターを水洗いする際のポイント
掃除機の時とは逆にフィルターの裏側からシャワーをあてます。
※フィルターの外側から水圧をかけると今度は逆に目詰まりしてしまうので気をつけてください。
※洗剤を使いたい場合は台所用中性洗剤を水で薄めて使い、柔らか目の使い古した歯ブラシなどを使って優しく擦れば、フィルターを傷めないです。

5.エアコンフイルターに香りの付け方
フィルターのホコリや汚れを落としてから、アロマオイルを数滴たらしてエアコン本体にセットすると、嫌な臭いも消え、さわやかな自然の香りが漂うので、お好みで使ってみると良いですよ。


→  エアコンのフィルター掃除も節電効果

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

17:42  |  節約のための掃除  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1125-bc95d997

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。