スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.08.17 (Sun)

野菜を茹でるコツ 

節約術ランキング


野菜を茹でる時も知っておくといいこともありますよ♪

                          
加熱後も野菜の色を残すのが、ゆでる時の基本です。

色よく仕上げ、変色を防ぐためのちょっとした方法をご紹介。

20140917茹でる



ほとんどの野菜に用いることができます。
塩を入れることによって繊維を柔らかくする
緑野菜の葉緑素を安定させます。

・キヌサヤ
・インゲン
・ホウレン草
・枝豆
・銀杏
・ニンジン
・カボチャなど


酢  
色の白い野菜は、アクが残ると黒ずんでしまいます。
漂白効果のある酢を入れることで、ゆでた時の仕上がりがより白くなります。

・れんこん
・長いも
・里いも
・うどなど


米ぬか・とぎ汁
米ぬかやとぎ汁でゆでることによって、アクの強い野菜のアクを、ぬか成分に吸着させます。
材料を柔らかく仕上げ、また色を白くする働きもあります。

・たけのこ
・ごぼう
・里いも
・大根   大根をゆでる時→少量の米か米のとぎ汁で煮ると、大根の辛み、苦味がとれる。
・カブなど


重曹  
繊維質のものや緑黄色野菜はアルカリ性物質を加えてゆでると、 柔らかく、発色よく仕上がる性質があります。

・フキ
・わらびなど



関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

16:19  |  生活の知恵  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1075-3e264504

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。