スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.08.15 (Fri)

野菜をおいしく切るコツ

節約術ランキング


同じ調理するにも、わざわざまずく作るよりおいしく作りたいですよね^^
                              

野菜をせん切りや薄切りにするとき、 縦横どちら向きに切ればいいのか迷うことがあります。
どんな料理に使うかによって、切る方向もかわってきます。

生野菜をサラダに使うとき、シャキシャキとした歯ごたえがおいしさをひき立ててくれます!

歯ごたえよくしゃっきりと仕上げたいときには、繊維に沿って切るとよい。

ダイコンやニンジンなど細長いものは、繊維が縦に走っています。

まず必要な長さに切り、繊維を断ち切らないよう

縦方向に薄くスライスしていくとよいでしょう。

こうした野菜は加熱しても崩れにくく、いため物や煮物にも向いています。


やわらかく仕上げたいときや、火の通りをよくしたいときには、繊維を断つように切るとよい。

繊維に直角に切ると、柔らかな仕上がりになります。

繊維内の成分が出てきて香りを強く感じるのも特徴。

例えば
ショウガは繊維を断つようにおろします。


タマネギの場合、
横に切ったあと水にさらせば辛味や苦みがとれて、サラダやあえもの向きになります。
じっくりといためて甘味を出したいときは縦に切ります。


切り方でおいしさを評価した記事がありました♪
日本経済新聞2014/04/5より
20140405日本経済新聞

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

16:11  |  生活の知恵  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1074-efdafab5

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。