スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.05.05 (Mon)

ラズベリーの冷蔵・冷凍保存方法&選び方

節約術ランキング


保存方法
ラズベリーは傷みやすい果実です。
風が当たらないよう袋に入れ、冷蔵庫に入れてください。
保存期間は2~3日です。

冷凍保存方法
なるべく粒同士が重ならないようにトレイなどに広げて冷凍し、凍ってから保存袋などに入れて冷凍しておきましょう。
そうすれば粒同士がくっつかず、使う時に便利です。

ラズベリージャムの作り方
生でも冷凍でもOKです。
材料
ラズベリー 100 g
砂糖 50 g
レモン汁 小さじ 1/2

1、冷凍の場合は、冷凍庫から取り出してそのまま鍋に移す前に、ザルに移してくっついたラズベリーをほぐし、霜を落とすために水で洗い流します。
2、鍋に軽く洗ったラズベリーと砂糖を入れて 1 時間ほどなじませます。
3、弱火にかけて、沸騰させます。
4、更に弱火で10 分。
5、鍋を前後左右右回り左回りにゆすって中身をよくかき混ぜます。
6、最後にレモン汁を入れてかき混ぜ、ジャムの完成!

ラズベリー20140602

選び方
輸入物には旬がありませんが、国産の物は7月から9月頃までが旬となります。
色が鮮やかでキズが無いもの。
形が悪いものや変色しているものはさける。
容器に果汁がたれているものは傷があるか時間が経っている可能性が高い。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

21:13  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1015-a72e6b8b

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。