スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.04.24 (Thu)

マンゴー 冷蔵・冷凍保存方法&選び方

節約術ランキング



マンゴーの保存方法
マンゴーは切って食べる直前まで冷蔵庫には入れないでください。

追熟を抑えたい時は8℃位の冷暗所で保存します。

7℃が低温の限界で、これより低いと低温障害を起こします。

完熟果実の保存期間は7~8℃で20日くらいです 。

未熟なものはそれより高めの常温で追熟します。


冷凍保存方法
種を取り除き、皮を剥いて、食べやすい、また、使いやすい大きさにサイコロ状に切って冷凍します。


食べる時は半解凍でシャーベットのように食べるか、スムージーやシャーベットなどに使いましょう。

完全に解凍してしまうと柔らかく崩れやすくなるので半解凍で召し上がってください。


20140530マンゴー


選び方
フィリピンマンゴーやタイマンゴーの場合は、黄色が鮮やかで表面がツルんとしている物を選んでください。
ところどころ茶色くくなっていたり、皮にたるみがあり、しわっぽい物などは古くなっているので避けましょう。

アップルマンゴーの場合は、全体に赤くなっている物の方がよく熟していて食べごろです。
触った時に張りがあり、柔らかすぎないものを選んでください。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

16:16  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1001-66b3d0cf

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。