スポンサーサイト

節約術ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


節約・貯蓄ランキング

--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2014.04.23 (Wed)

ブルーベリー 冷蔵・冷凍保存方法&選び方 

節約術ランキング



ブルーベリーの保存方法
ブルーベリーは収穫後時間と共に風味が落ちてきます。

新鮮なうちに早めに食べるようにしてください。

食べるまでの間は、乾燥しないようパックに入れるか袋に入れて冷蔵庫に入れておきます。


冷凍保存方法
ブルーベリーをフリーザーバッグや防水容器に詰め、冷凍庫に入れる

冷凍したブルーベリーの賞味期限は約1年

※水洗いをしないこと


長期にわたって保存したい場合はジャムにするという方法もあります。
1、傷んだ粒や未熟果などは取り除きます。
※枝や軸などが混入していることが多いので念入りに洗い、軽く水気を取ります。

2、鍋にブルーベリーを入れて加熱します。
水は加えません!
焦がさないようにかき混ぜながら加熱します。
しばらくすると汁が出てきますので沸騰させます。

3、数回に分けて鍋にグラニュー糖を入れます。
アクが出てきたらすくい取ります。

4、焦がさないように,頃合いの固さになるまで煮詰めます
加熱中よりも冷めたときの方が固くなります。

5、熱いうちに瓶に詰めます


20140530ブルーベリー


選び方
ブルーベリーは粒が大きく張りがあるもの。

皮の色が濃く表面にブルームよ呼ばれる白く粉をふいたような感じになっている物が良いです。

粒が小さいほどポリフェノールは沢山摂れますがその分渋みが強く感じるようになります。


→ ☆野菜の保存方法☆

関連記事


節約・貯蓄ランキング

節約

15:59  |  食費の節約術  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑


コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://savingrichlife.blog89.fc2.com/tb.php/1000-17e18bdd

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

アンケートモニター情報

商品モニター

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

プロフィール

お得情報

期間限定キャンペーン中

アクセスランキング

スポンサードリンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。